SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 競技スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2007年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
姫路城ロードレース
平成19年2月11日(日)兵庫県姫路市
姫路城ロードレースの結果は次の通りです。
当陸上競技部からは、仙頭竜典選手が出場致しました。
 今大会注目選手
今大会は、今夏の大阪世界陸上マラソンに内定している奥谷亘選手(SUBARU)、前回の世界陸上10000m代表の大森輝和選手(四国電力)、箱根駅伝で活躍した地元出身の竹澤健介選手(早大)などトップクラスの選手が出場致しました。
〔10マイル - 結果〕
順位 選手 記録
1位 大森 輝和 四国電力 46分34秒
2位 竹澤 健介 早大 46分59秒
3位 高橋 剛史 大阪ガス 46分59秒
10位 仙頭 竜典 佐川急便 48分13秒
 レース展開:
レースは、向い風の中スローペースでスタート。大会の見どころでもある6km過ぎの上り坂で集団は崩れ、仙頭選手は8位集団につけレースを進めます。
後半、集団はばらけましたが、なんとか粘りきり10位(入賞)でゴールしました。
仙頭竜典選手  仙頭竜典選手のコメント
今回の姫路城ロードレース(10マイル)は日本のトップクラスの選手が多く出場しており、どこまで付いて行けるか自分の力を試してみようと臨みました。その中で今の自分の体調を考えながら力を最後まで上手く出しきれたのが10位(入賞)という結果に結びついたのだと思います。
今回こうして入賞できたのも皆さんからの応援やメッセージが励みになったからです。まだまだ順位やタイムは上を目指さなければならないものですが、自分でも、また皆さんにも納得していただける結果を出すためもっと頑張りますのでこれからも応援よろしくお願い致します。
仙頭竜典選手
インフォメーションリンク