SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 競技スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2012年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
第55回関西実業団対抗駅伝競走大会
2012年11月18日(日)和歌山県田辺市 田辺市龍神行政局前〜龍神体育館
関西実業団対抗駅伝競走大会の結果は次の通りです。
当陸上競技部からは、7名の選手が出場いたしました。
〔結果〕
順位 企業名 記録
1位 佐川急便 3時間59分31秒
2位 四国電力 4時間00分56秒
3位 大塚製薬 4時間01分46秒
4位 山陽特殊製鋼 4時間03分57秒
5位 NTT西日本 4時間04分30秒
6位 住友電工 4時間06分06秒
 レース展開:
寒空のもと、9時10分に14チームが一斉にスタート。
1区はベテラン仙頭選手がトップと31秒差の射程圏内でタスキを渡します。2区のルーキー樋口選手は前を必死に追いかける走りですが少し順位は落とし、3区末吉選手へタスキを繋ぎます。昨年も3区を走った末吉選手は冷静なレース運びで1つ順位を上げ4位でタスキリレー。4区も昨年同区間を走り区間賞を獲得した藤原選手が辛抱強く前を追いかけ3位に順位を上げ、5区のエース山本選手へ。山本選手はトップと1分4秒差でタスキを受け取りますがじわじわと先頭との差を縮め、区間賞の走りで2つ順位を上げトップに立ちます。6区の石田選手も後続を引き離し3年連続アンカーの飯沼選手に最後のタスキを渡します。飯沼選手も区間賞を獲得する走りを見せトップのままゴールテープを切り、チーム通算4度目の優勝、大会3連覇となりました。これにより18年連続19回目のニューイヤー駅伝出場を決めました。

※上位5チームが元旦に行われますニューイヤー駅伝に出場いたします。
【各区間の記録】
選手 タイム
第1区 仙頭 竜典 38分25秒(区間3位)
第2区 樋口 正明 23分56秒(区間5位)
第3区 末吉 翔 31分15秒(区間2位)
第4区 藤原 庸平 27分38秒(区間2位)
第5区 山本 亮 47分34秒(区間1位)
第6区 石田 将教 33分16秒(区間2位)
第7区 飯沼 健太 37分27秒(区間1位)
インフォメーションリンク