SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 競技スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2016年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
第59回関西実業団対抗駅伝競走大会
2016年11月13日(日)和歌山県田辺市 龍神行政局〜龍神体育館
第59回関西実業団対抗駅伝競走大会の結果は次の通りです。
当陸上競技部からは、7名の選手が出場いたしました。
〔9:10スタート - 総合成績〕
順位 企業名 記録
1位 大塚製薬 4時間01分43秒
2位 SGホールディングスグループ 4時間02分52秒
3位 NTT西日本 4時間04分15秒
4位 住友電工 4時間06分04秒
5位 大阪ガス 4時間07分41秒
6位 山陽特殊製鋼 4時間09分14秒
〔区間成績〕
区間 選手 タイム
第1区 菊池 貴文 39分09秒(区間3位)
第2区 サイラス・キンゴリ 22分51秒(区間1位)
※区間新記録
第3区 沖守 怜 31分55秒(区間3位)
第4区 松田 佑太 27分58秒(区間4位)
第5区 飯沼 健太 49分00秒(区間2位)
第6区 山本 亮 33分56秒(区間3位)
第7区 橋爪 孝安 38分03秒(区間2位)
 レース展開:
9時10分に田辺市龍神行政局前をオープン参加3チームを含む、全15チームが一斉にスタート。
スローペースの展開となった1区は、好調の菊池選手が先頭から5秒差の3位で2区へ。2区のサイラス選手が区間新記録の快走、続く3区の沖守選手がトップへ立ち4区へタスキを繋ぎます。
4区の松田選手で3位へ後退しますが、5区の飯沼選手が粘りの走りで1つ順位を上げ後半区間へ。6区の山本選手、アンカー橋爪選手も優勝を目指し先頭を追いますが、一歩およばす、昨年に続く2位でのゴールとなりました。
これにより、22年連続23回目のニューイヤー駅伝出場が決定いたしました。
大会当日には、多くのご声援をいただきありがとうございました。引き続き、ニューイヤー駅伝入賞を目指し練習に励んでまいります。

※上位3チームが元旦に行われます、ニューイヤー駅伝に出場いたします。
1区菊池選手
1区菊池選手
4区松田選手
4区松田選手
7区橋爪選手
7区橋爪選手
インフォメーションリンク