SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 競技スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2006年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
ホクレンディスタンスチャレンジ士別大会
平成18年6月10日(土)北海道士別市 士別市営陸上競技場
 今大会注目選手
今大会にはアテネ五輪10000m代表の大野 龍二選手(旭化成)などが出場いたしました。
6/10(土)実施のホクレンディスタンスチャレンジ士別大会の結果は次の通りです。
5000M B組
5000M A組
〔5000M B組(6月10日) - 結果〕
順位 選手 記録
1位 上岡 宏次 日産自動車 13分57秒90
2位 長尾 幸保 JFE 13分58秒45
3位 梅枝 裕吉 NTN 14分01秒08
8位 仙頭 竜典 佐川急便 14分07秒43(自己新記録)
12位 勝間 信弥 佐川急便 14分11秒91
〔5000M A組(6月10日) - 結果〕
順位 選手 記録
1位 C・ジュイ 日産自動車 13分47秒05
2位 河添 俊司 旭化成 13分48秒57
3位 鈴木 良則 富士通 13分49秒26
10位 森川 三歩 佐川急便 13分58秒17(自己新記録)
 レース展開:
森川、勝間、仙頭選手の3名が出場。
この日の天候は曇り、気温13.5度、湿度88%と長距離レースとしては申し分ない絶好の条件で行われ、3選手とも常に集団の中段より前に位置しレースを進めました。
B組では仙頭選手が後半よく粘り、3年振りの自己新記録を達成。
A組も森川選手が自己新記録を達成しました。
 森川三歩選手のコメント
今回自己記録を更新出来て嬉しいのですが、まだまだ目指すところは上のレベルなので一つ一つのレースを大事にし次のレースでも自己記録更新を狙います。
インフォメーションリンク