SGホールディングス
トップページ 陸上競技部紹介 部員紹介 競技スケジュール 競技結果
TOPページ競技結果過去の競技結果2006年の競技結果
競技結果
応援Message
 
  競技結果
近畿選手権
平成18年8月27日(日)京都府京都市 西京極陸上競技場
8/27(日)開催の近畿選手権の結果は次の通りです。
森川・仙頭選手の2名が出場しました。
森川三歩選手が14分31秒33で見事優勝し、来年の日本選手権への出場資格を獲得しました。
〔5000M - 結果〕
順位 選手 記録
1位 森川 三歩 佐川急便 14分31秒33
2位 渡辺 和也 山陽特殊製鋼 14分32秒01
3位 安藤 真人 山陽特殊製鋼 14分35秒89
8位 仙頭 竜典 佐川急便 15分08秒93
 レース展開:
気温33.6度・湿度60%の中、レースはスタート。
暑さの為、序盤からスローペースで勝負重視のレースとなり、3000mを過ぎてレースはペースアップし山陽特殊勢と森川選手の争いとなりました。スパートのチャンスを集団の中で狙っていた森川選手が残り150mでスパートし優勝。仙頭選手は3000mから徐々に後退し8位でゴール。
 森川三歩選手のコメント
今日は暑いレースの中だったのでタイムを狙えないとわかっていたので、3位以内に入って来年の日本選手権の出場権を獲得するのが目標でした。コーチからもラスト勝負までトップについて勝負に持ち込めと言われていたのでラストスパートには自信はありました。
 日本選手権への意気込み
自己ベストを更新して良い順位に入れるよう頑張りたいと思います。入賞を目標にします。
ラスト150mでスパートをかける森川選手(一番左) 優勝し、表彰される森川選手
ラスト150mでスパートをかける森川選手(一番左) 優勝し、表彰される森川選手
インフォメーションリンク